【DUCK RAMEN EIJI(ダックラーメンエイジ)】北海道唯一の鴨ラーメンを食べてきました!!




 ダックラーメンエイジは 札幌の平岸にある人気ラーメン店 『MEN-EIJI HIRAGISHI BASE(麺 EIJI 平岸ベース)の系列店になります。

『MEN-EIJI』は 本店が平岸にあり、すすきのの南3条のスガイディノス店とこのダックラーメンエイジの3店舗があります。

このお店では全国的に珍しい鴨出汁のラーメン店になります。

では早速紹介していきます。

 

【DUCK RAMEN EIJI(ダックラーメンエイジ)】の店舗情報

お店はパーラー太陽 苗穂本町店の正面入り口の 真横にあります。

最寄り駅はJR苗穂駅か地下鉄東豊線環状通東駅ですが、

歩きだと40分くらいはかかるので、車で行くのがいいと思います。

駐車場はパチンコ店と共用なのでかなり広いです。

お店に入ったら券売機があるので 食券を買って店員さんに渡すシステムです。

 

店内は黒色を基調とし、テーブルや椅子は木目のもので揃えてありシックでとても落ち着く雰囲気です。

 

カウンター席が8席と 二人掛けのテーブル席が二つ 6人がけのテーブル席が一つ の全部で18席あります。

 

【DUCK RAMEN EIJI(ダックラーメンエイジ)】のメニュー

ラーメンとそばがありますが、全てでDuck(鴨)が使われています。

テーブルに置いてあるメニューには、お店で使われている食材についてやお店のこだわりが書いてあり、

お店の本気度が伝わってきます。

メニュー

【メインメニュー】

DUCK醤油:830円

DUCK白湯:880円

DUCKセイロ:900円

DUCKoilそば:700円

 

【トッピングメニュー】

トリュフ玉子:100円

鴨肉増し:400円

ネギ増し:150円

鴨脂飯:200円

小ライス:100円

大ライス:150円

 

 

【DUCK RAMEN EIJI(ダックラーメンエイジ)】のDuck白湯ラーメン

 

 まずラーメンが出てきてびっくり!!

真っ白のスープに彩りよくチャーシュー、焼きねぎ、ごぼう、春菊が乗っています。

白いキャンバスにいい感じに彩りがあって、見た目はとても上品で食べる前から食欲を引き立たせてくれます。

 

 真っ白なスープの正体は泡です。

滝川産の鴨肉と骨から取った白湯スープに醤油を合わせて、エスプーマで泡立てされています。

 そのためスープをすくってみると泡の下に白濁した醤油のスープが出てきます。

濃いように見えますがスープは意外とあっさりで、鴨の出汁がしっかり出ています。

泡は 柔らかい食感を演出していて、自分としては面白くて好きだなと思います。

 

麺は道産小麦の 全粒粉で作った自家製の平打ちストレート麺です。

柔らかめな茹で加減ですが、うどんかパスタに近いようなもちもち感のある麺です。

 

トッピングのごぼうは『MEN-EIJI』では定番ので、ごぼうのえぐみはなく柔らかくなるまで煮込まれているので、ホクホクした食感もあり美味しくいただけます

 

ラーメンには珍しく春菊も入っているのですが、

春菊は生のまま入っており、強めの香りもあるため口をさっぱりリセットしてくれます。

一度春菊で口をリセットするとまたスープが進んでいきます。

 

 鴨のロースは ほんのりと赤みを帯びており、鴨肉と脂の旨味が抜群です。

 焼きねぎも載っていて、まるで鴨南蛮そばを思わせるトッピングになってます。

【DUCK RAMEN EIJI(ダックラーメンエイジ)】の住所、営業時間、定休日

住所 北海道札幌市東区本町1条9-3-30 三角点通りパーラー太陽苗穂店横
電話番号 011-784-3321
営業時間 【ランチ】11:00~15:00
【ディナー】17:00~20:00
定休日 水曜日、不定休(月に1日程度)
食べログ 食べログHP