【札幌麺屋 美椿(みつば)】彩未の暖簾分けで話題のラーメン屋さんをご紹介




札幌で今話題となっているラーメン店は「札幌麺屋 美椿」です。

 なぜ有名になっているかと言うと「美椿」の店主は、

「彩未」で8年間修行し、独立してオープンした店ということもあって話題となっています。

 

このお店は2019年5月18日にオープンしました。

ラーメンは「彩未」を踏襲したものとなっており、見た目は「彩未」にそっくりなフォルムをしています。

スープの味はややあっさりしたような感じでしょうか。

 では詳しく 「美椿」を紹介していきます。

 

広告

【札幌麺屋 美椿(みつば)】の店舗情報

入り口の暖簾には「彩未より」と書かれた暖簾がかかっています。

「彩未」もすみれよりと書かれた看板を掲げていますよね。

ちなみに「彩未」で修行したラーメン店は白石区にも「麺屋おざわ」があります。

【彩未】北海道No.1ラーメン店に行ってきました!!

2019年12月27日

メニューはシンプルで

・味噌

・醤油

・塩

となっています。

【札幌麺屋 美椿(みつば)】のラーメン

ラーメンの見た目は「彩未」と似ています。

もやしに、メンマ、チャーシュー、ネギ、そしてすみれ系の代名詞といえる生姜が乗っています。

 

麺は森住製麺の中太ちぢれ麺。札幌ラーメンの代表的な黄色いたまご麺が採用されており、

やはり味噌ラーメンのスープとよく絡んでくれてとても美味しいです。

 

チャーシューはやや小ぶりですが、ほろほろに仕上がっておりとても柔らかく旨みが出てきます。

また、角切りのチャーシューも入っており、角切りのチャーシューの方は噛み応えがある仕上がりです。

 

スープは豚骨ベースですがこってりしているわけではなく、山椒などを使用しているのかスパイシーで、

濃厚なのにあっさり、とてもバランスの良いスープとなっています。

すみれ系の伝統のチャーシューの上におろし生姜が乗っていますが、

スープに少しずつ溶かしながら 食べると、生姜のあっさり感により、濃厚なスープがどんどん進んでいきます。

 

スープは荒々しさはなく、豚骨の濃厚さと味噌が抜群に合っており、またスパイシーな香りもあるとても上品に仕上がった丁寧なスープです。

挽肉も入っているため 少し底の方からレンゲで混ぜながらスープを飲むといいでしょう。

くどさがなく飽きることのない、濃厚な味噌ラーメンは多くの層に受け入れられるそんなラーメンだと思いました。

広告

【札幌麺屋 美椿(みつば)】の住所・営業時間・定休日

住所北海道札幌市西区発寒10条4-6-25
電話番号011-676-9685
営業時間【ランチ】11:00~15:00
【ディナー】17:00~20:00
定休日月曜日、不定休日有り
食べログhttps://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1061580/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/