札幌から1時間半以内!近場おすすめキャンプ場8選!コテージやグランピングができるとこも




札幌から1時間半以内!近場おすすめキャンプ場8選!コテージやグランピングができるとこも

2021年3月9日

2021年版.絶対行くべきおすすめキャンプ場8選【函館・道南編】

2021年3月9日

2021年版.絶対行くべきおすすめキャンプ場【ニセコ周辺編】

2021年3月9日

2021年版.絶対行くべきおすすめキャンプ場【旭川・美瑛・富良野編】

2021年3月9日

2021年版絶対行くべきおすすめキャンプ場6選【道東編】

2021年3月14日

 

広告

札幌市内エリア:中心部から1時間以内

1.【札幌市定山渓自然の村】市内で冬キャンプも貴重なキャンプ場できる!

出典:https://www.jalan.net/

 

札幌中心部から1時間ほどにある「定山渓自然の村」!

設備は整っており、通年営業で札幌圏内で冬キャンプもできることでとっても人気があります♪

モンゴルのゲルのようなテントハウスもあって宿泊もできますよ!

 

キャンプ場利用料も割安で使いやすい場所です

 

基本情報

営業期間:通年営業

住所:北海道札幌市南区定山渓

施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/区画サイト/ツリーハウス・その他

アクセス案内:札樽自動車道・新川ICより35km、車で約50分。

駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れ不可)

 

2.【オートリゾート滝野】設備充実の高規格キャンプ場

出典:://www.nap-camp.com/

札幌中心部からは1時間ほどの距離にある「オートリゾート滝野」!

滝野すずらん公園内にあるので、すずらん公園で遊ぶことができるのがお子さん連れにはうれしいポイント♪

 

札幌圏でも1.2位を争う設備の充実さで、シャワールームも無料で利用できるのは女性にはかなり優しいんじゃないかな(^-^)

 

コテージを借りればほとんど手ぶらでキャンプ気分を味わえちゃいますね!

テントサイトには遊具もあるので子供はそこで遊んでもいいですね

 

基本情報


営業期間:シーズン営業 4月20日~10月31日まで(変更の場合あり、要問合せ)

住所:北海道札幌市南区滝野247

施設タイプ:キャビン (ケビン)/区画サイト/フリーサイト

駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れ不可)

 

千歳エリア:札幌から1時間半のキャンプ場

3.【モラップキャンプ場】夕日がメチャメチャ綺麗

出典:https://www.qkamura.or.jp/

 

透明度日本一を誇る綺麗な湖の湖畔でキャンプができると超人気のキャンプ場が「モラップキャンプ場」!

湖畔の砂地にテントを張ることができて、静かな湖を眺めながらゆっくり過ごすことができます♪

 

支笏湖にはキャンプ場が2つ「モラップ」と「美笛」がありますが、

こちらの「モラップキャンプ場」は夕日がすごく綺麗ですよ(*^-^*)

 

カヌーやSUPなどのレジャーをやっている人が多いです

 

基本情報


電話番号 :0123-25-2439

営業期間 :4月末〜10月初旬

料金 :大人一人1000円/小学生700円/幼児500円

ペット :条件付きで同伴可能

チェックイン :13時から17時

チェックアウト :11時

 

4.【美笛キャンプ場】湖畔の大人気キャンプ場!土日は入れないかも

出典:https://gakky-channel.com/

 

支笏湖のもう1カ所のキャンプ場が「美笛キャンプ場」!

支笏湖の温泉街の反対側で、モラップよりも奥にあるので、札幌中心部からだと1時間半はかかりますけど、「モラップキャンプ場」を紹介したので、ここを紹介しないわけにはいきません(笑)

 

設備は十分で、トイレもシャワールームも炊事場などの水回りも綺麗です!

それでいて手つかずの自然もあって、森と湖と山に囲まれて最高に雰囲気がいいです♪

 

「モラップキャンプ場」は夕日がきれいで、こちらは朝日がすごく綺麗ですよ( `ー´)ノ

 

ただメチャクチャ人気があるので、シーズン中の土曜日のチェックインの時間にはすでに行列ができて、入れない可能性があるのでそこは注意が必要です!

 

基本情報


住所:北海道千歳市美笛

電話:090-5987-1284

営業期間:5月上旬〜10月中旬

料金:1,000円 / 大人

チェックイン/チェックアウト:7:00/11:00

アクセス:札幌市内から車で90分

広告

小樽エリア:札幌から1時間以内のキャンプ場

5.【朝里川温泉オートキャンプ場】温泉すぐコンビニすぐの利便性抜群

出典:https://www.mapple.net/

 

朝里川温泉すぐにある「Winkel villageウィンケルビレッジ」というコテージ群の中にあるオートキャンプ場です!

小樽の入り口にあるので、札幌中心部からは車で40分くらいでしょう

 

札幌近郊でコテージのあるキャンプ場4つ目は、札幌中心部から車で40分ほどの場所にある「Winkel villageウィンケルビレッジ」です。

コテージから、露天風呂付きコンドミニアムや貸し別荘まである区画で、自然を満喫するキャンプとはちょっと違う宿泊施設並みに色々と整っているコテージです。

テラスでBBQをしたり、近くには小樽運河などの観光施設。少し足を伸ばせばロープウェイなど山を楽しめるアクティビティもある、おすすめのキャンプ場です。

 

基本情報


住所:小樽市朝里川温泉2丁目686-9

電話番号 0800-800-3074

オートキャンプ場開設期間 :例年4月下旬から10月下旬

チェックイン :13時から17時

チェックアウト :10時半まで

ペット同伴 :条件付きで可能

石狩エリア:札幌から1時間以内

6.【しのつ公園キャンプ場】道の駅も温泉もすぐ!

出典:https://www.walkerplus.com/

 

札幌から車で40分ほどの新篠津にある「しのつ公園キャンプ場」!

キャンプ場に道の駅も温泉も隣接しているので、とても便利で使い勝手がいいですね♪

 

今話題のグランピングができるので、手ぶらでキャンプ気分を味わえますね!

ドッグランもあるのでワンちゃん連れでキャンプ市に来ている人がかなり多い印象です

 

基本情報


住所:石狩郡新篠津村第45線北2番地

電話番号: 0126-58-3508

営業期間 :4月下旬から10月末まで

チェックイン: 8:00 / チェックアウト 翌10:00

※日帰りキャンプのチェックアウトは当日18:00

空知エリア:札幌から1時間半以内

7.【ファミリーパーク追分オートキャンプ場】冬キャンプもできて広々ゆったり過ごせる

出典:https://camp-quests.com/

 

札幌中心部からは高速道路を使って1時間ほどでつく「追分オートキャンプ場」!

通年営業していて、冬キャンプもとても人気なキャンプ場です!

 

芝のオートサイトはめちぇめちゃ広くて、シーズン中でも割と好きな場所にとめれます

キャンプ場のどこでも車で入れるので穴場を探すのも楽しいかも♪

 

ドッグランサイトもあるのでワンちゃん連れにもうれしいポイントです

 

 

基本情報


住所:勇払郡安平町追分旭648番地

電話番号: 0145-25-3480

利用期間: 年中無休

チェックイン:11:00~/アウト11:00

 

8.【長沼町マオイオートランド】子供連れに人気のキャンプ場!

出典:https://www.auto-net.or.jp

 

札幌から車で1時間くらいの場所にある「マオイオートランド」!

そこまで大きくはないですが、コンパクトに炊事場とトイレがあって使い勝手はいいですね♪

芝生も短く綺麗に刈り揃えられていて、個人t系にはうれしいポイント!

 

センターハウスに無料のシャワールームがあるのが便利ですね!

またサイトの中央に水遊び場があり、子供連れでのファミリーキャンプをしている人がかなり多い印象です

 

基本情報


住所 :北海道夕張郡長沼町東7線北4

電話番号 :0123-88-0700

営業時間 :13時00分 ~ 18時00分

料金:大人1020円/子供料金510円

 

【ニセコサヒナキャンプ場】森に囲まれた羊蹄山を眺める最高キャンプ場

2020年8月22日
アルペンアウトドア発寒店

札幌市内のキャンプ用品が充実のアウトドアショップ11選!

2020年9月21日
好日山荘

札幌市内の登山用品が充実しているアウトドアショップ5選!

2020年9月21日
パタゴニアのアウトレット札幌南

札幌でキャンプ・アウトドア用品を格安で買えるアウトレット店4選

2020年9月22日

北海道に住んでるんだけど山でキャンプするにはどうすればいい?

2021年3月15日

北海道を2週間ほどキャンプして回ってわかったこと

2021年3月15日