【月と太陽BREWING(ブルーイング)】札幌で美味しいクラフトビールを飲もう!




【月と太陽BREWING(ブルーイング)】の店舗情報

お店は二条市場のすぐ横にあります。

二条市場は狸小路1丁目から創成川を渡ったらすぐなのでお店もわかりやすいと思います!

 

住所的には札幌市中央区南3条東1丁目3となります。

札幌の中心部は碁盤の目状になっているので、地元の人なら住所を聞くとたどり着けると思います

 

札幌は創成川を基準に西と東に分かれていますので、東一丁目だと川を渡ってすぐですね

お店に到着するとクラフトビールを作るためのミニビール工房がありお店で手作りしていることがわかります

札幌駅・大通り・すすきののクラフトビール店10選!!

2019年11月13日

【月と太陽BREWING(ブルーイング)】の店内は木をふんだんに使った南国感ある雰囲気

平日の19時に来店したのですが、お店はもう満席状態で、予約をしないと入れないと思います。

 

お店の扉を開けて中に入ると手前がカウンター席と立ち飲み席で奥がテーブル席になっています。

 

立ち飲み席はスーツの人が飲んでいてサクッと飲みたい人に丁度よさそうです

店内は壁もテーブルも椅子も木製でナチュラルテイストな作りで

店員さんはみんな麦わら帽子を被っているので、ハワイかどこかの南国にいるような雰囲気で

【月と太陽BREWING(ブルーイング)】クラフトビールはなんと10種類!

クラフトビールは常時10種類が用意されています!

お店自家製のビールは2~4種類で日によって変わります。

ほかは国産醸造所のクラフトビールです。

銘柄関係なく一律料金で、

サイズをハーフとパイントの2種類から選びます。

値段は、ハーフが550円で、パイントが900円です。

 

3種類、もしくは5種類の飲み比べセットもあります。

2人で行って5種類飲み比べにしたら全種類制覇できますね!

クラフトビールのメニュー表にはビールのテイストがわかるようにグラフになっていて、ビールの苦みとか香りとかホップの香り、スパイシーさなどがわかるようになっています

実際飲んでみないとわからないですけど、「苦いのが嫌だわ」って人はこのグラフをみると頼みやすいですよ!

苦いのはグラフ通りって感じでしたので!

【月と太陽BREWING(ブルーイング)】のおつまみ

こちらのお店はビールだけじゃなくて料理も美味しいです!

その中でまずなに食べようかな?ってなったときにおすすめの料理が

「前菜3点盛り合わせ」!

月替わりで盛り合わせの内容がかわるみたいです

 

満月プレート(4名様分)

半月プレート(2名様分)

三日月プレート(1名様分)

人数に合わせてサイズがあるのでうれしいポイントです

写真は半月プレートです

ほかの料理を決めるまでおつまみとして最初に頼んどくといいんじゃないかなと思います

 

あと私が食べてかなりハマったのが「モルト(麦芽)入り自家製パン 1枚100円」です!

店内で焼いているとのことですが、麦芽入りとのことで、麦とバターの香りが香ばしくてかなり美味しいかったです!

パンだけで食べても美味しいし、アヒージョにつけて食べても最高でした!