【アトリエモリヒコ】モーニングも夜カフェもできる森彦2号店はゆっくり時間が流れる大人なカフェ

アトリエモリヒコは、札幌市を中心に店舗展開している有名カフェ「森彦」の2号店です。

モーニングとしても利用できますし、夜カフェとしても利用できる便利なお洒落カフェです。

では、さっそくアトリエモリヒコを紹介していきます。

アトリエモリヒコ(森彦)の店舗情報

アトリエモリヒコは「森彦」の2号店としてオープンしました。

いまでは「森彦」系列店は札幌市内に8店舗ほどを展開し札幌を代表するカフェになりました。

 

そんなアトリエモリヒコですが、札幌市中央区電車通り沿いにあるビルの1階にあります。

 

地下鉄東西線の「西11丁目」駅から徒歩3分ほど、市電の中央区役所前駅から徒歩1分の場所にあり、

駐車場も店前に4台分あり、地下鉄で来る人が多いので、車でのアクセスでもまぁ駐車できると思います。

【MORIHICO.STAY&COFFEE】菊水の森彦カフェでゆっくり読書でも

2020年4月25日

【プランテーション】森彦の巨大焙煎工場は大人の隠れ家的カフェだった!

2020年4月11日

アトリエモリヒコは明るい日差しと木のぬくもりを感じる最高な雰囲気

店内は大きな窓から日差しが差し込んでとても温かなよい明るさです。

人工の蛍光灯とかライトの明るさじゃなくて、自然の光ってなんか好きなんですよね

窓際には4人掛けのテーブル席が二つ、真ん中には大きなテーブルが配置されてそのテーブルを囲むように8席程あり、奥にカウンター席が8席程あります。

テーブルや椅子、床は木製の物をふんだんに使用して、壁はシンプルに白く、天井は高く、

開放的でナチュラルな雰囲気です。

一人で来店してる人が多く、グループで来店してる人も少ないため、一人でもすごく入りやすいと感じました!

アトリエモリヒコのメニュー

森彦はお店限定のブレンドコーヒーがあるのが人気ですね

あとはどのお店でも提供されている森彦ブレンドも人気です

モーニングセットの「フルーツサンド」を食べました!

アトリエモリヒコは開店から11時までモーニングセットを提供してこれがかなり人気です!

※写真は2月に行った時ので、4月に行ったときはメニューが違いました

 

モーニングを食べに早起きして9時くらいにいったら5組ほどお客さんがいました

 

モーニングセットは3種類あります

フルーツ&コーヒークリームサンド

蓮根ときのこのサンド

菜の花とたまごのサンド

サンドは500円ちょっとの値段で、ドリンクを一緒に注文するとドリンクの値段が200円引きになります!

※ドリンクはモーニングのメニュー表にのっているドリンクから選ばないと200円引きになりません!

札幌大通り周辺のモーニングをやっている超絶おすすめカフェ10選!!

2019年9月11日

 

「フルーツ&コーヒークリームサンド」をいただきました!

トレーにのせられ森彦のロゴのマグカップに入ったコーヒーとお皿にフルーツサンドがのって運ばれてきました

インスタ映えバッチリなセットです!

サンドイッチはクリームの上に大きくカットされたイチゴとリンゴがドンっ!

生クリームもたっぷり入っています

生クリームが若干コーヒーの風味がついており、フルーツサンド全体にもコーヒーチップみたいなのが散りばめられています

クリーム自体は甘さ控えめで、パンはフワフワで最高のモーニングでした

 

ちなみにフルーツサンドの果物は季節によってかわります