札幌市内・札幌近郊のスケボーパーク10選!スケートボードショップ併設多数!




広告

1.CRASS Actionsports house:札幌市東区苗穂

CRASS Actionsports house

参考画像:http://crass-1.com/guide.html

 

札幌市東区にある室内パークです!

24時まで営業しているので仕事終わりにも練習ができるのが嬉しいポイントです!

 

CRASS Actionsports house

参考画像:http://crass-1.com/guide.html

札幌市内のパークは中心部から遠いところが多い中、

『CRASS ACTION SPORTS HOUSE』は苗穂駅から歩いて10分ちょっとなので

車がなくても通いやすくて使い勝手が良さそう(*^-^*)

 

スケボー以外にもトランポリンも併設してある珍しい施設です

 

 

CRASS Actionsports house

参考画像:http://crass-1.com/guide.html

 

基本情報

 

住所 :北海道札幌市東区北10条東17丁目1-6

料金 : 【非会員】(基本料金)900円/時間(延長)450円/30分
【会員】(基本料金)600円/時間(延長)300円/30分
(入会費)2000円/年

利用時間 :12:00〜24:00(年中無休)

ホームページ http://crass-1.com/index.html

 

 

2.Nuggets(ナゲッツ):札幌市南区

札幌のスケボーショップnuggets

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/nuggets

 

札幌市南区にある『Nuggets』です。

カレーバー&スケートショップ&室内パークにという楽しいお店ですね!

 

札幌のスケボーパークnuggets

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/nuggets

1階はスケートボードパークで、2階がスケートボードショップ兼カレーBARとなっています!

 

南区の常盤にあり、芸術の森のすぐ近くにあるので、車がないとちょっと不便かな

 

 

基本情報

住所 :北海道札幌市南区常盤5条2丁目104-8

料金 :600円/日

利用時間: 15:00〜23:45

 

 

広告

3.ADIAS Skayepark(エディアス スケートパーク):札幌市東区

札幌市のスケボーパークedias

https://sk8parks.net/parkspot/edias-skatepark

札幌市内で充実した設備なのが札幌市東区にある『EDIAS skatepark』です。

 

2010年11月にオープンした札幌初の屋内スケートパークになります!

 

札幌市のスケボーパークedias

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/edias-skatepark

 

室内パークにしてはかなり広めで、ビギナーから上級者まで楽しめるのがいいですね!

スケボーショップも併設していますよ!

 

 

基本情報

住所: 北海道札幌市東区北50条東8丁目1-32

料金 :【非会員】1,000円/時間 【会員】:700円/時間
2,500円/日
(入会費)3000円/年

利用時間 平日:15:00〜22:00

休日:13:00〜22:00

ホームページ :http://www.cross-create.com

 

 

4.HOT BOWL(ホットボール):札幌市北区新琴似

札幌市のスケボーパークhotbowl

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/hotbowl

札幌市北区新琴似にある『HOT BOWL』です。

「BOWL」という名前の通りにでっかいボウルが特徴です

 

基本情報

住所:札幌市北区新琴似5条16丁目4-10

営業時間:13:00 – 21:30

定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業)

 

 

 

小樽にあるスケートパーク

5.Skull Concre(スカルコンクリ) (前:ケランスケートパーク)

Instagramでみる限りは現在も使われているようです!

以前はスケボーショップが運営していたそうです。

 

 

基本情報

住所:北海道小樽市最上2丁目16−21

営業時間:無人のためいつでも滑走可能

定休日:雨、雪

 

 

苫小牧にあるスケートパーク

6.BRAYZ(ブレイズ)

苫小牧のスケボーパークbrayz

参照元:https://sk8parks.net/parkspot

サーフィンやスケートボード、スノーボードを扱うスポーツショップに併設されています。

横ノリを扱っているショップですね!

 

苫小牧のスケボーパークbrayz

参照元:https://sk8parks.net/parkspot

屋内にはボウルやランプが設置されていて、屋外はストリートセクションが設置されていて、

かなり充実したパークになっています(*^-^*)

 

基本情報

住所:北海道苫小牧市有明町2丁目7-28

営業時間:12:00~20:00

定休日:水曜日

 

 

他の札幌近郊のスケートパーク

7.BigCat ガレージスケートパーク:真狩

BigCat ガレージスケートパーク

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/bigcat

 

ニセコエリアには虻田郡真狩に『BigCat ガレージスケートパーク&ショップ』があります!

BigCat ガレージスケートパーク

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/bigcat

屋内と屋外にもセクションがあるので、天候に関係なく楽しめますね(*^-^*)

屋内の壁には店名の「big cat」ってことでネコが描かれていますね

BigCat ガレージスケートパーク

参照元:https://sk8parks.net/parkspot/bigcat

 

 

基本情報

住所:北海道虻田郡真狩村豊川39−1

営業時間:17:30〜22:00

定休日:木曜日

 

 

 

8.栗沢スケートパーク:岩見沢

 

岩見沢にある人気のスケートパークです!

公園にあって一般開放されており、誰でもここで練習ができます!

 

札幌以外でこうやってパークがあるのはうれしいですよね!

しかも無料!

マナーを守ってこれからも一般開放され続けれるようにしていきたいですね!

 

基本情報


住所:北海道岩見沢市栗沢町東本町

営業時間:無人なのでいつでも滑走可能

定休日:雨、雪

 

 

9.メムシ公園スケートパーク:千歳

公園内にある公共スケートパーク!

 

この投稿をInstagramで見る

 

atikachitose(@atikachitose)がシェアした投稿

千歳市にある公園で一般開放されているスケートパーク場です!

家族連れで、小さい子供も練習していたりと、幅広い年齢層に愛されているようです

 

 

基本情報

住所:北海道千歳市弥生3丁目 3-10

営業時間:無人なのでいつでも滑走可能

定休日:雨、雪

 

 

10.Legit SkatePark:野幌

 

札幌市のお隣に江別市に2020年に新規オープンしたスケボーパークです!

店長がスクールを開講しているので、ビギナーの方も安心して楽しむことができますね!

 

江別のスケボーパーク

参照元:http://lohasanddesign.com/park/legit/

 

屋内にしてはかなり広くてボウルからランプも高さが様々でレベルに合わせて練習ができます!

 

江別のスケボーパーク

参照元:http://lohasanddesign.com/park/legit/

 

 

基本情報

住所:北海道江別市野幌松並町26-1

営業時間:13時〜22時

定休日:Instagramで告知

 

札幌市内の無料開放されているスケボーができる公園の記事はこちら↓

札幌市内のスケボーショップの記事はこちら↓