【札幌】コスパ抜群の絶品海鮮丼11選!朝食·ランチで利用できるお店はここだ!



北海道と言えば、海の幸!

北海道を訪れたら海鮮を思う存分食べたい! という人は多いはず。

 

今回は札幌市内にある海鮮丼のお店を

朝食やランチで利用できるか

安くてコスパは良いか

おすすめの海鮮丼は?

という内容でまとめてみました!

地元の方にも人気の海鮮丼の名店や、具沢山の海鮮丼が食べられるお店を厳選したのでご覧ください!

 

広告

札幌のおすすめ海鮮丼①:食事処 魚屋の台所(札幌場外市場、朝食○、安さ○)

食事処 魚屋の台所

札幌場外市場の超穴場的なお店が「魚屋の台所 札幌場外市場店」。

ただでさえ分かりにくい卸売センター。その2階のさらにその奥まった場所にある店だからです。

食事処 魚屋の台所で有名なのがうに丼です。

うにの価格が時価なのですが、お味は甘くて口に運んだ時の風味がたまらなく美味しいと評判です。

 

また、名物の「おまかせ海鮮丼」(2,000円〜)は見た目以上に多くの魚介を盛り込んでおり、 とにかく新鮮なネタがこれでもかと積み重なっていて、食べ進めていくのがワクワクする美味しくてボリューミーな海鮮丼です(*^^*)

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北11条西22丁目1 卸売りセンター2F

営業時間:7時~14時頃

定休日:水曜日

電話番号:011-644-2006

公式HP:食事処 魚屋の台所

 

広告

札幌のおすすめ海鮮丼②:丼兵衛(朝市、朝食○、安さ○)

丼兵衛

二十四軒駅より徒歩15分のさっぽろ朝市にある「丼兵衛」。

札幌市中央卸売市場に隣接する「さっぽろ朝市」は、同じエリアの札幌場外市場に比べると観光客比率が少ない穴場スポットです。

店内はカウンター席が7つのみ!

人気の一品は「特選さっぽろ朝市丼」。

種類豊富にネタがのった贅沢な海鮮丼で値段もリーズナブル(^o^)

 

メディアでも取り上げられている「海鮮バラちらし丼」も外せないメニュー。

人気のお店なので、早めの時間に売り切れてしまうこともあるそうです。

 

食べたい方は予約や、開店してすぐに行くことをおすすめします。


店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目1-20 札幌中央卸売市場 さっぽろ朝市内

営業時間:7時~13時(酢飯やネタがなくなり次第終了)

定休日:日曜・祝日・臨時市場休

電話番号:011-614-6533

公式HP:丼兵衛

 

広告

札幌のおすすめ海鮮丼③:北のグルメ亭(札幌場外市場、朝食○、安さ△)

北のグルメ亭

地下鉄東西線二十四軒駅5番出口から歩いて5分ほど、札幌場外市場にある『北のグルメ亭』

店の人気ナンバーワンは「うに・いくら丼」。ご飯が全く見えないくらいに、たっぷりと盛られた「うに」と「いくら」は濃厚でなめらか。

店舗情報
住所:札幌市中央区北11条西22丁目4-1 札幌場外市場
電話番号:011-621-3545
営業時間:7:00〜15:00(L.O.14:30)
定休日:無休
アクセス:地下鉄東西線二十四軒駅 徒歩5分

 

札幌のおすすめ海鮮丼④:うめぇ堂(札幌場外市場、朝食○、安さ○)

うめぇ堂

場外市場のメイン通りに大きな看板とともに店を構える「杉山水産 根室かに市場」の直営店『うめぇ堂』

うめぇ堂のおすすめ海鮮丼は豪華7種盛り日替丼です。

値段は2530円とお買い得なのに内容は日によって変わりますが、ウニやイクラ、まぐろなどとっても豪華です。

「かに・うに・いくら」の「三食丼」も人気!

3色だけどカニが半分を占めていて、カニ直営店の本気がみえますよ(^^)

丼には「蟹汁」がついてきますよ!

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北11条西22-1-26 根室かに市場

営業時間:7時~15時

定休日:年末年始

電話番号:050-5593-7186

参考URL:うめぇ堂

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑤:どんぶり茶屋(二条市場、朝食○、安さ○)

どんぶり茶屋

札幌の観光名所の1つ「二条市場」の市場内にお店を構えている「どんぶり茶屋」。

地下鉄大通り駅徒歩7分くらいなのでアクセス抜群です!

観光で大通周辺に泊まってる人は朝ごはんに利用してもいいですね!

人気の海鮮丼は「おかみの特選丼」。

その日仕入れた海鮮の一番美味しいものをたっぷりと詰め込んだ、こだわりの一品です。ボリューム満点ながら、税込2680円とリーズナブルですね!

店舗情報
住所:北海道札幌市中央区南三条東1-7 新二条市場内
営業時間:7:30〜17:00 (L.O.16:30)
定休日:無休 ※ただし元旦はお休み※その他若干の臨時休あり

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑥:函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店(札幌駅周辺、朝食✕、安さ△)

函館うにむらかみ

JR札幌駅から徒歩5分の「函館うにむらかみ 札幌店」

「日本生命札幌ビル」地下のレストラン街にお店はあります。

 

『函館うにむらかみ 札幌店』は函館のウニ加工会社の直営店なので、新鮮で品質が良く、ウニ本来の味が感じられます。

 

こだわりのうにと新鮮ないくらを堪能できる「うにいくら丼」は、香の物とお味噌汁がセットになって税込3780円です。

また、当日の厳選素材7~8種類を使用した「おまかせ海鮮丼」や、うにといくらとサーモンの「三色丼」などもオススメです。

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1

営業時間:月~日 11時半~14時 17時半~21時半

定休日:不定休・年末年始

電話番号:011-290-1000

参考URL:函館うにむらかみ 札幌店

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑦:すし処 北の旬(札幌場外市場、朝食○、安さ◎)

すし処 北の旬

札幌の台所ともされる札幌中央卸売市場、その場外市場には何軒もの寿司店がありますが、コスパが良くて美味しいと評判なのは「すし処 北の旬」

 

 

こちらのお店では、北海道名物「三平汁」がセルフで飲み放題!

出汁が効いていて絶品です。丼のお供にぴったりですよ!

 

おすすめメニューは『海鮮丼』!

 

海鮮丼は1,500円程度とメチャクチャやすい!リーズナブル!

ネタは13種類ととても豊富で美味しいですよ!

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北十一条西21丁目 札幌場外市場内

営業時間:9:00~14:30

定休日:火曜・水曜

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑧:まぐろ屋(南8条西11、朝食✕、安さ◎)

まぐろ屋

札幌では珍しい「まぐろ料理の専門店」が『まぐろ屋』

まぐろの刺身や寿司はもちろん、丼物や唐揚げ、カツ、餃子、グラタン、カルパッチョなど、見た目も楽しいマグロの創作料理が楽しめますよ(*^^*)

人気のなのは「特製まぐろ丼」(1,130円)!

厚切りの赤身が10〜12切れ、ごはんの量もボリュームがあり、ご飯の上にまぐろがぎっしり乗っていてとても美味しいです。

 

昼と夜で値段は同じですが、ランチには味噌汁や漬物、サラダもついてくるのでお得です!

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区南8条西11-3-9 ツインズ南8条6番館

営業時間:【月~土】 11時半~14時 17時~22時 【日・祝日】17時~22時

定休日:木曜日・第2水曜日

電話番号:011-513-7007

参考URL:まぐろ屋

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑨:大磯(二条市場、朝食○、安さ○)

大磯

札幌の観光名所の1つ「二条市場」の市場内にお店を構えている「大磯」。

 

人気な海鮮丼は「大磯丼」!

これにバウンウニをトッピングするのも人気ですよ!贅沢(*^^*)

たくさんのネタがのって2000円かからないんだからコスパ良すぎ、、

 

何人かで行くのなら丼をシェアしながらサイドメニューを頼むと楽しめますね!

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区南3条東2丁目 二条市場角地

営業時間:7時半~21時 日曜日のみ7時半~16時

定休日:水曜日

電話番号:050-5456-9244

参考URL:大磯

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑩:海さくら蝦夷海(札幌駅、朝食✕、安さ◎)

海さくら蝦夷海

2022年6月2日JR55ビルへ移転した『海さくら蝦夷海』

札幌駅から歩いてすぐのJR55ビルなのでアクセスはですね!

 

このお店にきたら頼みたいのは『宝石盛り』!

フォトジェニックでsnsでもたくさん発信されてるし、テレビでも取り上げられるほど大人気!

食べにくいけど、ちゃんと取皿も用意されてるし、ちょっとずつ崩しながら食べていきましょう!

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北5条西5丁目JR55ビル 7F

営業時間:11:30~14:00

定休日:なし

電話番号:011-206-8396

公式SNS:海さくら蝦夷海

 

札幌のおすすめ海鮮丼⑪:魚や がんねん(二条市場、朝食○、安さ○)

魚やがんねん

二条市場の南端に近い場所にある『魚や がんねん』

 

大人気の海鮮丼は「6色丼」(1,900円)!

生の本マグロにホタテ・ズワイガニ・サーモン・タコ、そして極上イクラという “全部乗せ” (*^^*)

これにサラダ・小皿の一品・漬物・味噌汁が付いているので、メッチャお得ですよね!

店舗情報

住所:札幌市中央区南3条東1丁目5 アルファコート 1F

電話番号:011-272-3770

営業時間:8:00〜14:00

定休日:不定休












新着記事