【魚の冷凍自販機】桑園に海鮮丼やアワビにロブスターの高級食材も取り扱う冷凍自販機が登場!




広告

フジウロコ大橋水産から冷凍自販機が登場!

当社は、ホテル、レストラン、病院、施設等に業務用海産物を卸している会社です。

今回コロナ禍に対応して、業務用海産物の小売を開始、その一つとして、会社前に魚の冷凍自販機を設置いたしました。

魚離れが深刻化している中、簡単で食べやすい、美味しい商品を検討、開発して販売しております。

また商品だけではなく、パッケージ等にもこだわりをもち、自販機販売にむけ、当社のイメージキャラクターを作成し、パッケージにデザインをいれました。

 

また、商品は、綺麗で安心できるよう、急速冷凍、真空をかけ、衛生面にも配慮しております。

商品内には、イメージキャラクター、フジコちゃんのカードがはいっていて、美味し食べ方を教えてあげると、商品の料理方法もかかれたカードがはいっています。

 

また自販機にもキャラクターのフジオくん、フジコちゃんで可愛くデザインをしたラッピングをほどこし、なんだろう?と足をとめたくなるような、デザインとなっております。

 

遊び心をとりいれ、商品内には当たりのカードがはいっています。

当たった方は、当社一階事務所でカードと引き換えに商品をお渡しします。

 

魚の冷凍自販機のメニュー

 

商品内容

1.赤魚西京漬スティック500円

2.一夜干しホッケスティック500円

3.海鮮丼セット1150円

4.生冷ロブスター1180円

5.ステーキアワビ1080円

6.サバ味噌煮350円

7.一夜干しサバスティック500円

8.海鮮串セット550円

 

スティック商品は、食べやすいスティック状になっていて、フライパンでも焼ける調理が簡単な商品です。

骨取りなので、魚離れしているお子様にも食べやすくなっています。

また酒のつまみにも最適です。またワンコインで買えるので、価格的にもお求めやすくなっています。

 

ロブスターの料理例

水産会社ならではで、高級海産物もとりいれ、外食気分を味わえるよう、ロブスター、アワビがはいってます。

ロブスターには、バジルオイルもはいっているので、お好みでつけて焼くだけで、そのまま酒のつまみや、また、パスタやカレーにいれても絶品です。

アワビは、下処理して、殻からはずしているので、解凍して焼くだけ。美味しいアワビスーキが出来上がります。

 

海鮮丼セットは解凍して、ご飯にのせるだけの簡単に美味しい海鮮丼がつくれます。

通常ホテルなどに卸している商品から作っているので、ネタもいいものとなっています。

 

サバの味噌煮は、レンジでチンするだけで、煮魚ができる商品となっています。

味付けにもこだわり、何度も商品開発し、できあがった当社オリジナルの味付けとなっています。

 

海鮮串は、6種類の海産物が串に刺さっていて、焼いて食べれる商品です。

レモンオイルもついているので、味付けも簡単。酒のつまみに最適です。

 

広告

魚の冷凍自販機(フジウロコ大橋水産)の場所やアクセス、営業時間など

 

基本情報

株式会社フジウロコ大橋水産会社前

住所:札幌市中央区北13条西16丁目3-13

アクセス:桑園駅から、歩いて6分、競馬場駐車場の裏側になります。

駐車場:当社会社前にあります。

営業時間:自販機は、24時間営業

ホームページ:http://ohashi-suisan.com

※インスタが情報を一番アップしています。

商品は、入れ替えもあります。随時インスタやホームページインスタ内で確認できます。